4月

11

玄関のジャスミン

玄関先にジャスミンの鉢植えを置いた。
ドアを開けるとフワッと香る。
幸せな感覚と切なさと。

3月

20

コーヒードーム

ドームと言って思いだすのは東京ドーム。
それからスノードーム。
スノードームは美術館があるほどで、
あの小さな世界に憧れる人が
多いのですね。
今回の話題はコーヒードーム。
焙煎したてのコーヒー豆を
挽いてすぐにドリップすると
できてくるコーヒードーム。
このところ豆は江古田珈琲焙煎所で
買っているので
うちでドリップすると
必ずコーヒードームができてきます。
まずは挽いた豆にお湯を垂らし、
粉砕された豆がお湯を含んでから
ゆっくりと細いお湯を
垂らしていきます。
するとモコモコとコーヒードームができてくる。
このときにコーヒーの香りが
フワァーと立ち上がります。
この時点でもうコーヒーを味わっている。
できあがるわずかに赤みが射した
漆黒のコーヒー。

2月

1

ダビドフ ミニシガリロ

レーシング界では伝説の、
あるドライバーが
ダビドフ ミニシガリロを
好んで吸っていた。
お酒の席になると
おもむろに取り出し
ニコニコしながら吸っていた。
その頃はまだ
葉巻など吸ったことがなく、
へーっと思っていたが、
それから何年もして
おいしいなと思うようになった。
いまではダビドフのミニシガリロは
ゴールド、シルバー、プラチナムと
三種類あるようだが、
それらはまた吸ったことがない。
白い箱のダビドフ ミニシガリロを
ふと思い出して、
美味しかったなと思う。
細いので、煙が普通の葉巻ほどには出ない。
普通のバーなどで
煙草の代わりに吸うのに
ちょうど良かった。
もう25年以上前のこと。