祈りのつどい

「灯せ!希望の灯りを被災地に」の徒歩練行は、無事に3/3に福島県いわき市に到着いたしました。

この希望のあかりを使って、以下のイベントがおこなわれます。行けるかたはご参加下さい。

祈りのつどい

東日本大震災 犠牲者追悼と復興祈願

日時  3月10日(土) 16:00 ~ 19:00

場所  いわき平球場
      平上荒川島田68 上荒川公園内
      地図は一番下に

入場・参加費無料

皆様の「ねがい」を灯籠に書いてともに祈りましょう

主催
「3.11 希望の灯りプロジェクト」実行委員会

後援 いわき市 大熊町 楢葉町 広野町
   いわき市社会福祉協議会
   浪江町社会福祉協議会
   国際ロータリー2530地区(福島)
   いわき商工会議所
   いわき青年会議所
   テレビユー福島
   福島テレビ
   福島放送
   カメヤマキャンドルハウス

『3.11希望の灯りプロジェクト』では、来る3月10日に東日本大震災犠牲者追悼と復興祈願を開催する運びとなりました。

私たちは犠牲者の冥福と復興を、そして、多くの被災者の平安を祈らずにはいられない湧き上がる情に気付かされます。

「祈り」の気持ちを共有し深め広めていくことが、復興への大きな光、糧となることと信じて止みません。

これまで、神戸市の方々には震災直後より幾度もいわき市に足を運んで支援活動をして頂き、現在でもなお、支援活動を続けて頂いております。

そのようなご縁から、阪神淡路大震災の犠牲者鎮魂と慰霊、そして、神戸の復興と再生を願って2000年1月17日からメモリアルモニュメントとして灯されている「1.17希望の灯り」を分灯していただくことになりました。

私たちは、この灯りを神戸市からいわき市まで徒歩にて運び、今までご支援を頂いた全国の皆様への感謝の気持ちを表すと共に、日々薄れていく被災地、被災者に対する復興への想いを深めて頂きたいと願っております。

「1.17希望の灯り」は、47都道府県から集められた復興と再生の願いが込められた灯りです。私たちは、多くの人々の「祈り」と「思い」が受け繋がれたこの灯りを復興への光とし、この灯を以ってそれぞれの「ねがい」をカップロウソクに書きこみ献灯し、共に「祈り」「祈られている」事を感じましょう。

3000本のロウソクを準備いたしました。

慰霊・復興のへの願いをカップロウソクに御記入下さい。「願い」をこめた「希望の灯り」は献灯して頂き、終了後、希望の方はお持ち帰り下さい。どなたでも、無料で参加出来ます。

 

 

『3.11希望の灯りプロジェクト』

 実行委員会々長 橋本芳家

「1.17希望の灯り」分灯までのあらまし

未曾有の大震災から1年を迎えるに先立ち、この度「灯せ!希望の灯を被災地に」をスローガンに東日本大震災の犠牲者慰霊・復興祈願の事業を企画し、かねてより親交があり、震災直後より支援活動をおこなっている真言宗智山派福島第一教区青年会員と共に『3.11希望の灯りプロジェクト』実行委員会を立ち上げました。

私どもは平成24年1月17日NPO法人阪神淡路大震災「1.17希望の灯り」より阪神淡路大震災の慰霊、復興の象徴である「1.17希望の灯り」を分灯して頂きました。この灯を以って3月10日に東日本大震災犠牲者慰霊と復興への祈り「祈りのつどい」を開催いたします。

この企画はそもそも真言宗智山派福島第一教区青年会が、震災直後より復興支援活動をしてまいりました延長上で企画したもので、同青年会では支援物資の配送にはじまり、瓦礫撤去、側溝掃除等の支援活動を行い、昨年7月より仏檀の無償提供配送、回向を中心に仮設住宅や市町の借上げ住宅への訪問、被災者への「寄り添い」を主軸として支援活動を続けております。

このような活動の中で、高野山真言宗兵庫支所並びに同支所青年教師会のご尽力のもと、阪神淡路大震災の慰霊、復興の象徴である「1・17希望の灯り」を分灯していただくこととなりました。

そこで、真言宗智山派福島第一教区青年会では、全国の多くの方々より頂いた御支援に対する感謝の気持ちを表すと共に日々薄れていく被災地、被災者に対する復興への想いを深めて頂く為に、この灯りを徒歩にて神戸市からいわき市まで運ぶことといたしました。そして何よりも、この灯を被災者の心の拠りどころ、文字通り希望の灯りとしていただきたく「灯せ!希望の灯りを被災地に」をスローガンに3月10日「祈りのつどい」を企画いたしました。

この度、志を同じくする僧俗を問わない市民団体として『3.11希望の灯りプロジェクト』実行委員会を設立いたしました。準備期間もなく資金もない状況でありますが、是非ともこの事業を成し遂げたいと考えております。

是非この事業に賛同頂き、ご後援、ご指導、ご協力下さいますようお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です